インストーラおよびアクティベーションIDの入手
バージョン2018の新機能紹介およびインストーラとライセンスの入手方法について

ERDAS IMAGINEやIMAGINE Photogrammetry等のPower Portfolio2018新機能紹介については、以下の資料をご参照ください。

ERDAS IMAGINE2018のインストールに必要なインストーラーの一覧の確認、米国Hexagon Geospatialのユーザーアカウントの登録方法、およびインストーラーやサンプルデータ等のダウンロード方法については、以下の資料をご参照ください。

各種Hexagon Geospatialソフトウェアのインストーラは、米国Hexagon GeospatialのWebサイトからダウンロードしてご入手できます。 主要なソフトウェアのインストーラに関しては、下記の米国Hexagon Geospatialのダウンロードサイトのリンク先からダウンロードできます。

ダウンロードウェブサイト: 米国Hexagon Geospatial ソフトウェア・ダウンロードサイト


2018年2月末時点で保守契約が有効なお客様に対して、バージョンアップをご希望のお客様に バージョン2018のアクティベーションIDをご提供致します。
以下の方法で、ライセンス申請を行ってください。

メールもしくはFAXによる [Hexagon Geospatial製品 Power Portfolio 2018] ライセンス申請
メールあるいはFAXの題名を「バージョン2018 ActivationID発行希望」としていただき 本文に組織名、部署名、ご担当者名、連絡先(電場番号,メールアドレス)、顧客ID及びSiteIDをご記入のうえ、 ヘキサゴン ジオスペーシャル 営業担当宛に以下の連絡先までご連絡ください。 折り返し弊社からご連絡させていただきます。 FAX 03-6809-4091 あるいは E-mail: sales.jp.gsp@hexagon.com





※注意事項:
バージョン2018ではライセンス管理体系が一新されます。
最新バージョン(2018)のソフトウェアをご利用になるには、バージョン2018用のアクティベーションIDが必要となります。
バージョン2016以下のライセンスファイルでは、起動出来ませんのでご注意ください。
ネットワークに接続された環境でHexagon Geospatial licensing(ライセンス管理ソフトウェア)にてアクティベーションIDを入力し製品をアクティブにするだけの方式にかわります。
ハードウェア(ネットワークカードのMACアドレスやハードウェアキー)のパラメータはバージョン2018のライセンス管理にておいて不要となります。
従いましてご使用の機器の増設に伴いHostIDが変更となるためにライセンスの再発行が必要となるようなことはなくなります。
ハードウェアキーによる管理も不要となります。
お客様の個別事情(ネットワークに接続された環境で使用していない、どうしても従来のハードウェアキーでの管理を継続したい等)により、従来のライセンスファイルによる管理を ご希望のお客様は弊社までお問い合わせください。

その他 ソフトウェア、ライセンスに関する補足情報
  • 動作環境
      各製品の動作環境については、各製品の技術情報ページにて動作環境をご確認ください。
  • 評価用ライセンスについて
      評価用のライセンス発行をご希望の場合は、弊社までお問い合わせください。
      Tel: 03-6809-4673
      E-mail: sales.jp.gsp@hexagon.com
  • Fix/enhancementについて
      保守契約ユーザは、本ダウンロードページ以外にも、保守契約専用=>Fix/enhancementページにて、Fix及びEnahancementをダウンロードしご使用いただくことができます。

  • ホーム ニュース 製品情報 サポート

    Copyright 2016 by 日本インターグラフ株式会社 | 個人情報保護方針